アイドルマスター新宿アルタ前支部

心が揺れ動いたことをたまに書くブログ

TC雰囲気観戦記

ミリシタの投票イベが終わりましたね。

参加されていたみなさんはお疲れ様でした。

 

ミリシタはあんまりやれておらず多分ログボ分くらいしか稼げないこと、自分が(一応)担当している恵美は前回役を取れていること、ということもあってまったり浮動票でいくかーというくらいの気持ちでした。

ですので浮動票の人間は何を思ってこのイベントをみていたのかという結構珍しそうな(?)視点で話していこうかと思います。

そんなわけでTCに際して動いた訳でもないので観戦記というタイトルが適切かなと思ってこうして設定しています。

続きを読む

第44回プロダクションマッチフェスティバルを初めて走った話

はじめに

第44回プロダクションマッチフェスティバルお疲れ様でした。

f:id:iitomo617:20181121133830p:plain

無事に1500位以内入賞できました。

今回もフェス初めて走ったので備忘録程度に残しておきます。

続きを読む

6thメラドday2のメルヘンデビュー!がやばかった話

6thメットライフドーム公演お疲れ様でした。

全体の記事は書く予定なんですが、たぶんこれだけは抜き出さないと大変な文量になりそうなので書きます。

そんなわけでメットライフドーム公演day2に披露された「メルヘンデビュー!」の話。

だいたいこんな感じ。

f:id:iitomo617:20181113010955j:plain

続きを読む

今回のススメ!シンデレラロードの話

ススメ!シンデレラロード(以下スシロー)にボイス付きアイドルが報酬できた話をします。

最初にまとめると、「『ボイスの有無によらない関係性を提示する良イベント』という根幹が変わっていないし、堀裕子が報酬にすることで遊ぶ人が増えるいいテコ入れだった」という話を長々とします。

続きを読む

SS3Aが最高に楽しかった話

はじめに

昨日群馬前橋にて開催されました、アイドルマスターシンデレラガールズSS3Aにライブビューングで両日参加して参りました。

デレステの3周年イベントということで曲はデレステ実装曲からでてきそうだなぁとかRemixは何をやるのかなぁとか予習をふわっとしたままライブへ。

ざっくり感想をまとめていこうかなと。

 

CINDERELLA MASTER3曲

楽園

楽園はただただ泣いてました。

初日は崩れそうになるもなんとか持ちこたえる会沢さんの姿に胸がいっぱいになりましたし、2日目は初日とはうって変わってすっきりと笑顔な会沢さんにほっこりしました。

それ以上にこのステージまで導いた関ちゃんP(概念)が浮かんでくるんですよね、この曲。

関ちゃんPよかったなぁよかったなぁ……ってなる優しい"せかい"が楽園だったのかもしれません。

おんなの道は星の道

空気を持っていく一曲でした。

演歌が今までのアイマスになかったのもあいまってイントロで変わる世界。

巨匠の作品を高らかに歌い上げる花井さんがかっこよかったです。

CD音源は一つの綺麗な形なんですが、それを超えた生のライブ感が楽しかったです。

万雷の拍手とお嬢への声援が一つのお返しになっていたらいいなと思いました。

Last kiss

大人を感じるLast kiss。

曲調もそうなんですけどダンスもしっとりおしゃれでよかったです。

曲のトレンディ感もダンスミュージック中心のセトリに馴染んでいたのが絶妙でした。

あと大人感があったのが原田さんのパフォーマンス。

5thアニバイベからみてきたんですが、一皮も二皮もむけましたよね。

芯が通った演技というか歌唱というか。

舞台慣れしてきてアイドルを楽しむ三船さんもこうなのかなぁと想像しました。

 

STARLIGHT MASTER

書きたいところを中心に。

クレイジークレイジー

ライティングが芸術的でしたよね。

怪しくておかしくなりそうな感じのやつ。

「泣いちゃってるんだよ」で照明を落として表情を見えなくする感じもつまらないホントウと楽しいウソなフレデリカな感じでよかったです。

表情で言えば飄々といつも通りな志希と対照的に徐々に曇っていく感じのフレデリカを表現する高野さんがすごい好きでした。

最後にちょっと微笑んで「おかしくなっちゃうよ」っていうのはずるいよなぁ。

あと曲も体が揺れて楽しかったです。さすがイノタク。

美に入り彩を穿つ

ただただかっこよかった。

現地の音で聞きたかったなぁっていうインストですよね。

あとルゥちゃんがかっこよかったです。

後ろ向きで髪ファサッってやるとこ好き。

∀nswer

インディビジュアルズ勢揃い。

キメ顔朝井さんと松田さんに対しめっちゃニコニコ目があう高橋さんが対照的でした。

揃ってステージに立つ喜びが爆発してて見てるこちらも楽しかったです。

あと曲の最後の引きアングルでターンエーリウム出したオタクは天才だと思う。

Remix

ゴキゲン Party Night

イノタク最高〜〜〜〜〜〜〜〜〜

聞いただけでわかるの楽しかったですね。

体揺らすの楽しかったです。

Near to you

ヒゲの兄貴最高〜〜〜〜〜〜〜〜

ドラムンベース好きなのでこのアレンジ大好きでした。

コールめっちゃ入ってたんですけど、せっかくのアレンジですし聞き入って体揺らして欲しかったなぁとか思います。

PPPHとかいれるにはちょっと惜しい曲じゃない?(個人の主観)

Love∞Destiny

2D2でもかなりお気に入りのアレンジなんですけど、これどう歌うのかどきどきしてたんですよね。結局歌わなかったんですが。

それでもダンスがめっちゃかっこよかったのと∀nswerのつなぎがよかったです。

最近dance showcaseの形でダンサーさんが主役になれるパートを作っているのいいなぁと思いました。

Flip Flop

For SS3Aリアレンジで一番好きなやつ。今回の本題。

この曲だけ事前に告知されていたんですね。

自分の好きなJazzアレンジでキラキラkawaii感じに彩られたやつ。

そんでもってメンバーが荒木比奈と上条春菜

この組み合わせかーという感謝と困惑。

当日どうするんだろうという若干の不安と期待をつめて見たパフォーマンスでした。

フルはもちろんおしゃれで2番終わりの音が飽和しく感じのとことか最高に好きでエモかったです。

それで田辺さんは歌めっちゃうまいし、小市さんの動きの大きなダンスはかっこいいしでとてもよかったんです。

一方で、終演後の感想ツイートを眺めるたびに「ここにみつやすさんがいれば仲間内での評価にとどまっていた『春菜と比奈のハーモニーの溶け具合』とかそういう称賛がP全体に広まっていたのかな」とか思ってしまうわけですね。

すごい悔しかったです。

早く二人が揃ってステージに立つ日を、願わくはリアレンジではなく彼女達のための曲でステージに。

その時の称賛に満ちたステージはこの数日で約束されたなと思いました。

Trust me

ちょっと話は変わるんですがAlways、他の曲と聞き方が変わらなかったんですよね。

もっと自分でもくるかなぁと思ったんですけど、意外。

去年、歌わせてあげたくて歌わせてあげられなかった曲。

歌わせてあげておめでとうっていうちょっと一歩引いたスタンスでこの曲とむきあってたのかなぁと。

この曲を逃した悔しさが今年の自分の原動力だったのかなぁとも思えます。

安部菜々がCGの総選挙曲とはの答えがTrust meでした。

ゴリゴリのハードロックで合わなさそうだなと思ったんですが、「私を信じてついてきて」っていう彼女たちの強さが全面に出たいい曲ですよね。

新人3人のパフォーマンスも他に引けを取らない強さがありました。

堂々としていてよかったですよね。

君への詩と合わせてCDの発売を楽しみにしようと思います。

 

おわりに

そんなこんなでまとめました。

トークは普段より少なめで、楽曲中心の聞かせるイベントだったなぁという感じでした。

キャラだけでなく楽曲も多様でよかったなと思います。

シンデレラって他よりもトークが面白いと思っているんですけど、そこを削って楽曲にフィーチャーしたのもすごい挑戦的で。

これからのシンデレラガールズ、ガールズインザフロンティアやTrust meで表現したような、挑戦的で強さのある1年になっていくんじゃないかなと楽しみが増える公演でした。